テキスト

大阪のお菓子教室 ドミニケドミニクのblogおよび公式サイトです。
教室メニューは右端にございます。(スマホの場合は下部)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レッスンのご案内

レッスンのご案内

2015年5月24日日曜日

オレンジ色のフランボワーズと緑の癒し

ここのところ家の用事で思ったことがなかなかできずに
めちゃめちゃストレスです。。

ご近所のマダム、J子さんが
沢山収穫したからと、カジイチゴを下さって
タルトにするのにパートシュクレを仕込みたい~~~~(;O;)

カジイチゴ、実はうちにもあるのですが、
5個ぐらい食べたら、今は未熟の実のみ。

このカジイチゴ、フランボワーズ(ラズベリー)の苗だと言われて
買って持って帰ってきたら、オレンジ色の実がなって
本物のフランボワーズ(ラズベリー)じゃないって知ったときには
ちょっとショックでした 笑

けれど、酸味が少なくて食べやすいので、
今はうちの木いちごたちのなかで、
一番好きです(^.^)

お菓子に使うのは赤い方がかわいいので、
赤いのもたくさんなってほしいな~と思うものの
どうも、ヨーロッパの赤い品種よりカジイチゴの方が
日本の気候に合うらしく、丈夫でどんどん育ちます。

こっちは、赤い正真正銘のフランボワーズ。
時期的にはカジイチゴよりもっと後なので、
まだまだ赤くなりません。


*******************


このところ、自分的に気の重い仕事に疲れて
お菓子の仕事を勧められないのが
心理的にジワジワきてます。

あれがしたいこれがしたいと思いつつ、
今はダメ、あっちを先にしないとねって思いだけで疲れて
結局なんにもできないっていうのが私の弱点だと

自分のホロスコープに思い浮かべつつ
それがコントロールするのが今後のカギだななどと
攻略法を考えたら、
やっぱりこんな時はお庭でチョキチョキですね。

詳しくは星のブログ





シマトネリコの足元。
気付いたら、ちっちゃな葉っぱがでてきていて
めっちゃかわいい~~~♡

このところ、シマトネリコはグングン大きくなってくれて
緑の癒し空間を提供してくれるから
ホントうれしいんだけど、

全体のボリュームアップと共に葉っぱも大振りになってきて
ちっちゃなチラチラ、シャラシャラした葉っぱが少なくなって
ちょっとさみしかったんですよね。

足元の葉っぱが、どれだけ小さいか
この写真の上下の比較でわかるかなあ…





はぁ。
やること、やっちゃうぞーーーー。




0 件のコメント:

コメントを投稿